スポンサーリンク
よく使われる用語解説
□トメ -  配偶者の母、姑(しゅうとめ)
□コトメ - 配偶者の姉妹、小姑(こじゅうとめ)
□ウト -  配偶者の父、舅(しゅうと)
□コウト - 配偶者の兄弟、小舅(こじゅうと)
□ウトメ - 配偶者の両親、(ウト+トメ)
□エネ夫 - 妻の味方をせず苦しめる夫 、敵
□DQN - 非常識な迷惑行動をとる人達、ヤンキー
スポンサーリンク

遠距離でなかなか会えない彼。連絡も減ったが彼母に連絡すると彼は東京にオフ会に行っていて!?

36: 2008/06/30(月) 20:31:05 ID:ym+nfWM3

流れ豚切り。

遠距離でなかなか会えなかった元彼。


厳選おすすめ記事!(´っ・ω・)っ

会えない時はメールしたりして月1回は会っていたが、
交際期間が長くなるにつれメールの頻度も下がっていった。
元彼の仕事も忙しいとは聞いていたし、私から振れる話題も少なかったので
いつしか「いつ会う?」程度の短いメールしかこなくなってしまった。
(私も「何かメールしてー」と何度もしつこく言ったせいなんだろうけど…)

ある日、以前元彼の実家に行った際に元彼のお母さんと
メルアドを交換していたので、何かの用事でメールをしてみた。
何かしらの話題で元彼の事を聞いたら、その日ちょうど元彼は東京にオフ会で行ってた。
メールを見た時、冷めるどころか胸に鉛でもつまった息苦しさを感じた。

別にオフ会行こうが束縛するつもりはなかった。
ただ、オフ会行ってくるわー、じゃあ今度お土産欲しいなー、程度の
ほんのささやかな会話をしたかったのに、
ここ数ヶ月何私やってたんだろう、これって元彼にとって彼女じゃないよね、と
ぐるぐるぐるぐる嫌な考えが頭を回って離れなかった。

元彼にメールで聞いたら「連絡するのを忘れてた」との事。
実際に会った時も本当に謝られたし、その時はまだ何とか許せたけど、
やっぱりあの息苦しさが元彼を見る度、何かしらする度に蘇ってきて
元彼がまた忘れるんじゃないかと疑心暗鬼になり
結局、元彼への愛情が冷めてしまってこちらから別れを切り出した。

今振り返ると、我ながらメールクレクレ女で嫌な奴だったと思う。
当時仕事に殺されかけてた彼も転職し、新しい彼女も出来たという。
こんなウザイ女に引っかかった分、幸せになってくれたら嬉しい。

 

41: 2008/06/30(月) 20:51:49 ID:CQlPtnQO
>>36
気持ちわかる。
仕事が忙しくて会えないって言ってて一ヶ月以上会ってない彼が
週末に友達と遊んでたこと後から聞いて、落ち込んだこと思い出した。

 

49: 2008/06/30(月) 23:38:07 ID:/R98OqAW
>>36
遠距離なら連絡は欠かせないよね
連絡しなくなる=覚めたのか、って問いたい

 

38: 2008/06/30(月) 20:40:14 ID:kZG12tbf
いや、なんとなくその気持ちわかる気がするよ。
たった一言でいいのに、1分ぐらいで書けるメールでいいのに、
自分はそれぐらいも忘れられるほど軽い存在なのかって悩んだりするよね。

 

引用元: http://2chspa.com/thread/kankon/1214799301

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました