MNP PC&スマホ

スマホ代が高すぎる! MNPを利用して携帯電話会社を変えるために必要な知識(au)

スマホ代、高いですね。

総理大臣が変わっても、まだ当分スマホ代は安くならない様子。

そこで、思い切ってMNPを利用して携帯電話会社(キャリア)を変えることにしました!

格安携帯電話会社に変更して、スマホ代を安くするぞ!

 

スマホ&モバイルルーター代が高すぎた

私はスマホ1台、モバイルルーター1台持っています。

モバイルルーターは以前、家のネットがなぜか突然不通になってしまった時、慌てて契約したものです。

(ネットを使用してお仕事していたので、死活問題でした)

その後は子供と私の「ポケモンGO」専用ルーターになりました(笑)

 

が。。。

 

MANA
日本の携帯電話料金は高すぎる!

某CMで美人女優さんがおっしゃっていたのに共感!

思い切ってMNPを利用して携帯電話会社を変更することに。

 

ちなみに私の携帯電話料金は、

スマホ利用料金 5,557円

機器代金(スマホ本体台) 2,400円

auスマートパスプレミアム 548円

ルーター利用料金 5,141円

機器代金(ルーター本体代) 916円

合計 14,562円

 

MANA
・・・改めて見ても高すぎる!

毎月これだけ払ってるかと思うとゾッとします。

いままで見て見ぬふりしてきたけど、もう逃げない!

 

というわけでさくっとauとサヨナラを決めました。

 

MNPをするのは初めてで、ネットでいろいろ調べながら勉強しました。

 

MNPしなくてもいいならその方が早い!

私は子供の学校等、連絡先が家族や友人だけではないので、MNPすることにしました。

もし、「携帯電話が変わっても構わない」場合は、この「MNP予約番号を取得する」という作業は必要ありません。

MANA
正直、MNP予約番号取るの疲れたよパトラッシュ・・・

 

ということで、別に携帯電話番号が変わっても平気な方は、普通に格安携帯電話会社と契約→大手キャリア解約しちゃってください☆

 

注意!スマホ解約の違約金が高い!?

スマホもモバイルルーターも、〇年縛りがまだ存在します。

そう、決められた期間(いわゆる契約月)に解約しないと、契約違反だからお金とるよ~、ってあれです。

いざ解約しよう!と意気込んでも、解約月じゃなくて諦め、すっかり忘れて気付いたら解約月を過ぎていた…なんてことも。

 

auの私の場合、解約月は遥か彼方。

なのでどうしても違約金がかかります。

スマホの解約金 1,000円

モバイルルーターの解約金 9,500円

(ちなみにこれ税抜なので、ルーターは実際は1万円超えます!)

 

auショップで聞いてびっくりしました。

下調べの段階で「税抜」って知らなくてまさか1万円超えるとは。

 

しかし、モバイルルーターの解約には裏技(?!)があり、大幅に減額することに成功しました。

それはまた後々書きたいと思います。

 

まあでも、今後も毎月約1万5千円を払い続ける事を思えば、安い物です。

数か月で元がとれますしね。

 

メモ

auでは契約によって違約金が異なります。

2年契約Nなら1,000円

2年契約なら9,500円

1年契約なら3,000円

ご自分の契約を確認してみてください。

 

と言うわけで早速MNP予約番号と言うものを取ることにしました。

 

MNP?予約番号とは何ぞや?

MNP(ナンバーポータビリティ)とは…

携帯電話番号ポータビリティー(MNP=Mobile Number Portability) とは、いまお使いの電話番号をそのままにケータイ会社をかえられるサービスのことです。

引用元:au

13年間お世話になったauから引用させていただきました(´・ω・)

 

つまり、「今持ってるスマホと電話番号のまま、他の携帯電話会社に乗り換えられる」と言う事。

このMNP予約番号を、乗り換える先の携帯電話会社に伝えれば、今の番号のまま携帯電話会社を変更できるのです。

 

携帯電話会社は変えたいけど、仕事とかで登録している人に「電話番号変わったよ!」って言うのが面倒くさい人にはおすすめのサービスです。

 

しかも、auの場合は通話料無料のところに電話して聞くだけ

予約番号はその後、SMSでも送られてくるので、安心です。

 

 

MNPするには費用がかかる?!

MNP予約番号を取り、他社に乗り換えた場合、元の携帯電話会社に手数料を払わないといけません。

画像引用元:au

そう、auならさらに3,000円とられます。

MANA
クッ…、卑怯な奴め…違約金だけじゃ飽き足らずここまで取るのかよ…

でもこれを支払わない事には転出できません。

毒をくらわば皿まで精神で(ナンカチガウw)我慢することに。

ほらだって数か月で元がとれ(略

 

転出先での費用も要注意

MNPで格安携帯電話会社に変えようが、他の大手携帯電話会社に行こうが、利用料金以外にどうしてもかかるものがあります。

それが、事務手数料と言うやつです。

MANA
新規契約でもMNPでもこれは絶対かかるよ!

auに転入する(学校みたいだなw)際も、3,000円の事務手数料がかかります。

 

UQモバイルだと「SIMパッケージ代」として3,300円かかるので、これが事務手数料の代わりですね。

気になる方は気になる携帯電話会社のHPなどで見てみてください。

 

MNPする時期に注意!?

MNPするのはいいんだけど、どうしても避けてほしい時期があります。

それは月末です。

MANA
他のサイトだと、月末が一番お得だよ!って書いてあるけど…

でも、「ネットでSIMなどを注文する場合」は注意が必要なんです。

 

お店に行って契約、解約できる場合は良いんですが、もしもそうでなくネットでSIMを注文した場合などは、届くのが翌月1日以降になるとお得どころか損します。

ぶっちゃけ、月末ってみんな同じこと考えていて、めちゃくちゃ混んでます

MNP予約番号のための電話にしても、SIMの契約・注文にしても。

 

ですので、月末よりはちょっと前、がおすすめです。

余裕をもって、月の中旬位から手続きを始めるのが無難かな、と思います。

 

特にauは、「日割りでの支払い」がありません

なので、もし翌月1日にSIM等が届いた場合、翌月1か月分、丸々電話代を払わなくてはいけなくなります

 

「月末ギリギリでやりたい!」

と言う気持ちは理解できますが、あまりぎりぎり過ぎると結局損するので、適度にしておいてくださいね♪

 

次は、「auでMNPの予約番号を取得してみた件」です。

Pocket
LINEで送る

-MNP, PC&スマホ

Copyright© MANA's NEWS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.